<イベント>
ジョン・ウェイン生誕100年記念 西部劇オンパレード in 鎌倉
★★★3部構成で西部劇を楽しむイベント★★★
会場 鎌倉生 涯学習センター(TEL0467−25−2030)
    JR横須賀線鎌倉駅から徒歩3分(東口ロータリーから若宮大路に出て右折すぐ)

2007年9月7日(金)2Fホールにて
パートT 『駅馬車』上映会(DVD上映)
チケット 1000円(前売り800円)
2007年9月7日(金)2Fホールにて
パートT 『駅馬 車』上映会(DVD上映)
チケット 1000円(前売り800円)
上映時間 10:30〜12:10、18:30〜20:10
☆各回、先着15名様に1950〜60年代の映画雑誌進呈。
パートU ゲスト・トーク+『捜索者』特別上映会
チケット 500円
トーク前『捜索者』特別上映(DVD上映) 上映時間 13:30〜15:30
大林宣 彦監督 トーク:わが心のジョン・ウェイン 時間 15:40〜16:20
パートV 西部劇大ポスター展
9月6日(木)〜9日 (日) 10: 00〜17:00(6 日は11:00から、9日は16:00まで)
地下ギャラリーにて  入場無料
ジョン・ウェイン主演作品を中心に なつかしの西部劇ポスター50枚を一挙展示!
・・・・滅多に見られない貴重品ば かり!

主催:鎌倉で映画と共に歩む会(問合 せ:藤本 0467-23-3935、原川 0467-45-3116)
後援:鎌倉市
DVD、スチール提供:エムスリイエンタテイメント (株)
<チケット取扱い>たらば書房(0467-22-2492)、喫茶門(0467-23-0503)、邦栄堂書店(0467-25- 0407)、鎌倉キネマ堂 (0467-22-6667)、ビストロガレ(0467-25-2030)、リリー洋菓子店(梶原口0467-45-6882)、喫茶守門(0466- 23-8018 藤沢市)

<報告>
映画の上映と大林監督のトークがあった9月7日は、大型台風9号上陸という不運に見舞われました。私自身、「駅馬車」から見るつもりでしたが、午前 中は電車が動かず、午後からの「捜索者」だけしか見ることができませんでした。しかし、それにも関わらず、会場には多くの方が訪れ、なかなか盛況だったよ うです。
大林監督は、ジョン・ウェインに関しては、7月に共同通信社から発売された雑誌「MOVIE」のジョン・ウェイン特集に掲載されている内容をベースに、さ らにくわしいお話を聞かせてくださいました。ほかに、「マンダム」のCMを撮ったときのチャールズ・ブロンソンの様子や、自身の映画づくりにいかに西部劇 が影響しているか、といった内容なども盛り込み、 時間を忘れ、熱く語って下さいました。
9月8日(土)に、西部劇ポスター展の受付をしました。熱心なファンの中には、会場のスタッフと長いこと話し込んで行く方もいらっしゃいました。私も、頭 の下 がる思いで、濃密な西部劇の世界のお話を楽しませていただきました。4日間の展示会で延べ400人ほどの来場があったそうです。
(2007.9 byみち)

ウェスタン・ユニオン トップページへもどる